3DO REAL II買取いたしました

意外とスリムな本体

意外とスリムな本体

パナソニックが製作した家庭用ゲーム機

弊社は川崎市の宮前区にあるのですが、どうも宮前区近辺に90年代のゲーム機を買取するお店が少ないせいか、3DOなどの90年代のゲーム機が多数持ち込まれています。

宮前区で一番3DOを買取しているお店である自信があります。

3DOというと、パナソニックが販売した初代3DO REALが一番買取する量が多いのですが、今回買取ました3DOの後期型である3DO REAL IIはあまり当時流通しなかったのかあまり買取することがなく、ちょっとした珍しいゲーム機となっています。

どちらの3DOも、端子の有無に若干の違いがあるくらいで、とくに仕様に大きな差はありません。

差があるとすれば、CDドライブがトップローディング式になったためか、初代の3DOと比べドライブの故障がやや少ないといったところでしょうか。

発売からかなり年月も経っていますので、弊社へ持ち込まれる3DOのディスクドライブも半分くらいはディスクを読み込まない不具合があります。

もちろん、ディスクドライブが壊れていてもお値段をお付けすることができますので、ぜひ査定をお申し込みください。

上に開くタイプのドライブは故障しにくい

上に開くタイプのドライブは故障しにくい

3DO REAL IIの価格について

  • 本体箱付:3000円
  • 本体のみ:2000円
  • 故障品:500円

※今回買取いたしました3DOはディスク起動OK、コントローラ付属で箱・取説こそ付属しないものの、美品でしたので2200円の査定価格となりました。

ゲームの起動もOKです

ゲームの起動もOKです

3DOは発売されたゲームソフトの本数が少なく、ゲームソフト自体に希少価値がありますので、本体と一緒にお申込みいただけますと幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする